忍者ブログ

日々の呟きとか、想うこととか、感じることとか、考えることとか。 時々イラスト付き。 その他、趣味のこととかも気ままに綴っていく予定。。。 カフェって響き、なんか素敵(・∀・)!!

    

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

突然ですが・・・

ブログ、移転しましたw


まだまだ内容は薄いですが・・・


更新の頻度、もう少し上げたいと思いますので、
今後ともよろしくお願いいたします。

移転先
→http://producessmile.blog.fc2.com/

拍手[0回]

PR

あらー。
前回更新から1年経ってしまったわけですね・・・

先月末で27歳になりました。
一年前とはまた大きく環境が変わっておりますw

26歳になって1か月ちょい後に出逢った人と、なんだかんだあって共に過ごしております。。。
幸せいっぱいで楽しい日々が続いておりますが、今の状態をキープするためにも今後も自分磨きを続けていきたいと思う所存でございます!


1年前と何が変わったか。
たぶん、まず挙げられる項目として見た目が大いに変わったように思いますw
中高生スタイル・ファッションからようやく若干お姉さんになったのではあるまいか。
てか、周囲の人からよく言われるw
彼と出逢って、普段身に着ける衣類や靴、持ち物をごっそり変えました。
いつか行ってみたいと思っていたパーソナルカラーやスタイルを専門家に診断して頂き、自分に合ったファッションを心掛けるようになりました。
合うのは、「カッコいいできる女系スタイル」だそうです。
(パーソナルカラー:WINTER パーソナルスタイル:ハイファッション)
今までカジュアルなものしか持っていなかったので、その診断を元に一新。
雰囲気が変わって、親も自分の子だとわからず驚くほどw
身に着けるものが変わると、姿勢も周囲に対する応対も変わるんだなと思います。
性格も1年前より若干落ち着いてきたみたい。
まぁ、その落着きは一緒にいるパートナーの影響でもあるかもしれないけども。


仕事も一年前とは少し立場が変わりました。
上司が退職したことで、今や私がデイサービスの生活相談員の筆頭に。
相談員歴のない4月から入ってきたできる系ママさんスタッフと一緒に頑張っています。
しっかりかっちり効率よく仕事を頑張らねば、と。
仕事は頑張るけども、やっぱり家のことがしっかりできるようになりたいという気持ちは変わりません。
私にとって一番大切なのは、仕事じゃなく、笑顔いっぱいあたたかいパートナーシップを築くこと。家事をこなせるようになること。日々、生活していくことに自信をつけること。
何のためにひとりで暮らし始めたのか。
何のために前の職場を辞めたのか。
初心はまだ忘れていません。
ブレない軸を持つって、きっと大切なんじゃないかなと思います。


改善したいこと、気になることもあります。
趣味活動への意欲が激減してるということ。
イラストとか、音楽活動とか、読書とか・・・
興味関心が薄れてるのが気になる。
今は家のこととか外見磨きとかに意識が向いちゃってるみたい。
なんとかならないものかねぇ。。。
もう少し、様子を見ていきたいと思います。


さて、次の更新の時はどんな環境で生きてるかな、私。。。

楽しみだw

拍手[1回]

8月末で、26歳になりました。

ここ2年は転換期・・・そして、それに伴って学びが多かったからか、
「もう」26歳
というより、
「まだ」26歳
という感覚の方が強かったりします。

・・・見る人によっちゃただの嫌味かもしれんけど・・・(汗

落ちたり上がったり、相変わらず気分のムラはあるけれども、
どれも自分なので、目を背けたりせずありのままを受けとめていきたいと思っています。

26歳、どんな毎日が待っているんやろう。。。

去年の自分より、結構成長したと思えます。
本を読んで、たくさん自分と向き合って、ありのままの自分を知って、受け入れて・・・
そんな日々を過ごせたからかな・・・と。
でも、自己嫌悪に陥ることもいっぱいあります。
まだまだ修行の身であることをその都度実感。


どんなことが起こったとしても、
27歳を迎える時には「去年より随分成長した」と思えるような毎日を過ごしたいです。


自分の内側から湧いてくる想いや直感を、
「今のままでいい」「変わりたくない」「こわい」といった理由から、
無視して行動せず無難に過ごすのは好みません。

あと、人から聞いたことや教えてくれたことも、
「いいな」と思ったらできるだけ早く取り組むよう心掛けています。

とりあえず何か行動してみる方が、気持ちが上向く・・・というか、自分が喜ぶようなので、
どうやらそれが「自分らしさ」のひとつだということが最近判明しました。


25歳から、
「笑顔プロデューサー」
ひとり暮らし
朝活(休日早朝ウォーキング、読書、北野坂スタバ等でひとりカフェ)
ギター
ボイトレ
社会起業のための勉強
を始めました。
どれも楽しく、充実した毎日を過ごすために欠かせない要素です。

たまに息抜きは良いけども、サボり癖がつきそうな時は
「なんで今の生活を選んだのか」
「なんでひとり暮らしを始めたのか」
「なんでこれを学んでいるのか」
と、初心に帰って自分を律したいと思います。


基本は、明るく元気でテンション高い自分の個性を生かしていく感じで。。。


「余裕のある言動ができるようになる」
を26歳の目標に。。。


頑張ります!!!

拍手[1回]

行ってきましたよ、京都へ!

初・ひとり旅!!!


いやはや、ほんとに素敵な一泊二日の旅でした☆

5感を楽しむ・・・ということで、あえて本やipod等は持たず、
日記帳と手軽なお泊りセットと最低限必要な身の回りのものだけをリュックに詰めて、
足取り軽く出発しました。

めっちゃ歩いた!w

そして、自然の素晴らしさを改めて感じた!!
桜や紅葉ももちろん素敵やけど、新緑の京都も最高!!!



そんな気分の中、いくつかお寺や神社を巡って、
風と香りと音と景色と静けさをたくさん感じてきました。



「静けさ」
「生かされている、ということ」
今回の旅で学び、感じ取った一番の収穫。

気付けばこの世に存在し、なんだかんだでここまで生きている「自分」という存在。
現代の日本という国で生まれ、
知らないうちに親から名付けられている「自分」という存在。
なんだか、借り物のような・・・
自分であることには違いないけれど、この身体と、名前は後からついてきたような、
思考(心)と常にリンクはしてるけれど、別のもののような・・・そんな不思議な感覚になりました。

そう考えていくと、全ては必然で、繋がってるんじゃないかと。
出逢ったもの、こと、ひと・・・
本当に必要になったときは、ベストタイミングでちょうどそれに合った出逢いがあるから、
何も心配することはないんだ、今を懸命にていねいに大切に生きよう、
と心の底からふわぁっと湧いて出てきました。
二尊院で参拝してるとき、何故か一瞬泣きそうになったというのは内緒です。

「自分」という何かがここにあるうちは、何かに生かされているんだなとか思って。
いつも頑張ってくれているこの借り物の「身体」というものをもっと労ってあげなきゃな・・・と。

静けさの中ですごく心が穏やかになれた旅でした。
あ。
あと、常に音楽か何かを聴いてなきゃ時間がもったいないというか、
手持無沙汰というか、そんな囚われからも解放されたかな。
テンション上げるとか何らかの目的があって、その音楽を聴きたいときに聴く。
「静寂」というのも、日常的に取り入れられるなかなか贅沢で心地良いものなんだ
ということがわかりました。

思い切ってチャレンジしてみた「ひとり旅」

楽しかったし、実りの多い一泊二日でした☆

・・・フリーのうちに、またどっか行こっとw


◎ 行ったところ
(1日目)
伏見稲荷
東福寺
松栄堂本店(お香屋さん)
京都御所
南禅寺
哲学の道
銀閣寺
嵐山(渡月橋)

(2日目)
【嵐山散策】
竹林の道
野宮神社
嵐山公園
法輪寺
大覚寺
清凉寺
二尊院
祇王寺

◎ おいしかったもの
京野菜丼御膳【とおりゃんせ】
銀閣寺シュークリーム【まつばや】
鶏ときのこのトマト煮ごはん(玄米)のセット【musubi-cafe】
玄米と五穀米のおむすび(朝食)【musubi-cafe】
抹茶レーズンチョコ(バウムクーヘンのラスクのアイスはさんだお菓子)【京都GARBA】
桜卵のカットバウムクーヘン【京都GARBA】
京都の番茶
八橋の試食
その他名産の試食

◎ 宿(ゲストハウス)
結庵~musubi-an~
http://musubi-an.jp/
他のお客さんいなくて、宿直もいなくて、一晩我が家のようにくつろいで過ごせました♪
ごはんはここ。おいしかったー!
musubi-cafe
http://www.musubi-cafe.jp/
結庵のおとうさん、musubi-cafeのおねえさん、お世話になりました。
ありがとうございました!

◎ おもしろかったこと
始まりの京都駅のバス停で出会った1組の男子中学生(浜松在住)グループに、
特に会話もしてないのに伏見稲荷と嵐山の二尊院で偶然出会ったこと。
・・・最後にはお互い笑ってもたわw

◎ 出逢い
二尊院に毎年2回通い詰め、ちょうど10年目という大阪在住の80代女性。
いろいろお話を聞かせていただきました。
心に響きました。ありがとうございます。

声をかけてくださった各お店の店員さん、嵐山を散歩・ウォーキング中の皆さん、
人力車のお兄さん、道を教えてくださった京都の住人さん・・・

関わってくださった全ての方々、本当にありがとうございました!!

拍手[1回]

ひとり暮らし。

新年早々、キリ良く元旦にスタートした。

そして、もう5月。
早いもんだ・・・。


去年、仕事をやめた。

いろんな人に理由を尋ねられた。


「社会福祉士という資格を生かした仕事をしたかった」

「様々な職種に携わってみたかった」

「仕事ばかりで、生活リズムが不規則なのをどうにかしたかった」

「自分の時間がもっと欲しかった」

「実家にいるとやっぱり甘えてしまうので、生活力(家事とか)をもっと向上させたかった」

「自分ひとりでも生きていけるようにスキルを身につけたかった」


どれも間違ってはいない。

下手すると、前の職場の人からは、
「しんどい仕事と、責任と、人間関係から耐えられず、逃げたかったんやろう」
としか思われていないかもしれない。

別に、今となっては誰にどう思われようがどうでもいい。


本当のところ。
根本はひとつ。


「今の自分を、強制的に変えたかった」


だから、まずは、置かれている環境から変えていこうと思った。


「ひとりで生きていけるようにならなきゃ。誰かのためじゃなく、自分のために」


いつか誰かが私に放った、その時の私にとっては痛くて苦しい、でも、当たり前の言葉。


依存。執着。自分ではない、好かれるために装った自分。
何もできない、自分の無力さ。
自分ひとりで頑張って何とかしようとさえ思えなかった、自分に対する自信の無さ。


ここまで適当に生きてきた自分が、
どうしようもなくみじめで、腹立たしく思えて、
なんだかんだやるべきことをサボってきたことに後悔して、
全部粉々に打ち砕かれた・・・
それぐらい、ショックは大きかった。


そんな自分を、その全てを丸ごと変えたかった。

同じ想いは、二度としたくないと心底思った。




今、ひとりパソコンの前でカタカタと文字を打っている。

いつかひとりで暮らしたいという夢は、叶えた。

今までであれば、「やってみない?」と声がかかったことでも、
避けたり、勇気が出なかったり、やんわり断っていたものを、
あえて挑戦してみるよう心掛けた。

500人の観衆の前でパフォーマンスをしてみるだとか、
能力的に明らかに場違いなセッションへの参加だとかもそう。


色々取り組んでたら、
ふと、
「ひとり暮らし、しよう」
と強く感じる瞬間があった。
「したい」でなく、「しよう」への変化。
帰って、すぐに物件の検索を始めて、
次の休みには物件を見に行ってた。
親には、「明日、物件見に行くから、もし空いてたらついてくる?」
なかなか驚かれた。
物件見に行って、すぐに決めた。
そして、住み始めた。


すぐに行動に移せたのは、
ある程度、自分への自信がついたからかもしれない。


でも、ここまで急速に自分に自信が持てるようになったのは、
自分ひとりの力だけじゃない。


救世主というのは、本当に存在するんやね。

ふと、驚くべき展開で私の世界に現れたその人は、
ボロボロに打ち砕かれていた当時の私を癒してくれた。
その人はそんな風に思ってないかもしれないけれど。
手を差し伸べてくれて、
「大丈夫。あなたはあなたで、ありのままでいい。それが素敵なんだから」
と、優しく微笑み、全部包み込んでくれて、あたたかく励ましてくれた。

その人のおかげで、この短期間で立ち直れた。
ここまで来れた。


そして、次の段階。
ここまで来て、ようやく少しずつ向き合えるようになった過去。
まだ痛くて苦しいけど、あの時よりは冷静に反省できる。
そろそろ逃げずに向き合っていきたい。


「ひとりで生きていけるようにならなきゃ。誰かのためじゃなく、自分のために」


この言葉をくれた何時ぞやの誰かに感謝したい。
ようやく私も、そう思えるようになれたよ。
今、何とかひとりで暮らせているよ。


もう二度と、同じ後悔はしないように。
自分を、信じることができるように。



先日、職場でたまたま話題になったことにひどく動揺してしまった自分。
隅の方に追いやっていたものの存在、思考がまた溢れてきて、
帰宅中、妙に感傷的になってしまった。
そんな自分がいることも認めてあげようと思った、そんな今日この頃なのでした。

拍手[0回]

カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
広告
最新コメント
[06/08 りぅさん]
[06/07 yasuoman]
[06/07 NONAME]
[03/11 りぅ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
*min*
年齢:
31
性別:
女性
誕生日:
1986/08/31
職業:
福祉職
趣味:
読書(主にビジネス書や自己啓発関係)、カラオケ、ギター、イラスト、インターネット、卓球、ゲーム
自己紹介:
いらっしゃいませ~^^
足を運んでくださり
あ(・∀・)り(・∀・)が(・∀・)と(・∀・)う!

兵庫の片隅で社会人しながら
まったり趣味でギターやらボイトレやらイラストやら・・・
好きなことに取り組んでる*min*です。


小学生ぐらいの時から自己啓発本やらビジネス書やらに興味があって、
今もなお本屋に足を運んだ際はそのコーナーに立ち寄ります。

ここ数年、立ち読みだけでなく本を買うことが多くなり、置き所に困っておりますw


「笑顔プロデューサー」

私の人生のプロジェクトです。
自分が持っているスキルを総動員させて、老若男女問わず周囲の人の笑顔をプロデュースすること。

大層な肩書ですが、全力で頑張ります!




できるだけ更新していこうと思ってますが、ムラがあるかもしれません。
優しい気持ちでお付き合いくださいw



誰かの心に留まる歌や演奏、イラスト、ことばを創り出せるようになることも一つの目標です。


どうぞよろしくお願いいたします(´∀`)


参加させてもらっているサークルの
ホームページ
ぐるぐる抹茶
http://www.geocities.jp/greentea_circle/

個人的に御用のある方はこちらまで⇒
happy-min@hotmail.co.jp

*興味があるワード*
読書,自己啓発,ビジネス書,潜在意識,社会起業,朝活,シンプル,カラオケ,ギター,イラスト,ニコニコ動画,VOCALOID,卓球,松栄堂堀川,モンスターハンターシリーズ(MHP、MHP2nd、MHP2G、MHP3rd),RPG系ゲーム,ダイエット,ファッション,美容,動物(主に犬)
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
Script:Ninja Blog 
Design by:タイムカプセル
忍者ブログ [PR]